TAG: お悔やみ

現在開催中の NO FLOWER NO LIFE  展の作品紹介です。   まずは新作を 白とグリーンの爽やかな色合いのドームフラワーです。 ワイヤープランツを入れて生き生きとさせつつ、少し妖しげな印象に仕上げました。 この白い菊はアナスタシア。花言葉は高貴、高潔だそうです。 繊細な花びらに気品を感じます。 和洋折衷なインテリアのアクセントとして如何でしょうか? ハイセンスな方向けの仏花としてもいい様に ...
2月の終わりにお送りしたアレンジです。 愛猫ちゃんを亡くされて傷心の方へのお悔やみのお花。 もともと春の季節に提案したアレンジでしたが、 悲しみに暮れる思いに寄り添うには、ちょうどいい様に思いました。 贈られた方の気持ちを代弁して 少しずつ、お心癒えます様に。。。
お悔やみのお花のご注文で、お客様にお見せしようと過去に作ったものの写真を掘り起こしていたら、半日もかかってしまいました(汗) 考えてみると、プリザーブでこの様なアレンジはなかなかお店では出会えません。 茎がない分自由度は決して高くないけれど、生花の様に活けてみる。。。 最初の頃はそういう事を普通にチャレンジしてた気がします。 10年前ですこれ。
お盆が近くなって参りました。 プリザーブドフラワーの業界では仏花が大流行の様です。 生花をきらさずに飾るのは大変ですし、贈り物としても喜ばれるかも・・・ と営業トーク。。。 ジェイコム教室ではこちらを作ります。HPも近日アップしますね。
今日、斎場にお届けしたお花です。受付に置いて頂きました。 ちょっとずつちょっとずつ、悲しみが癒えますように。。。